忍者ブログ
なんとなく。
[1] [2] [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬を撫でていると手に大量の毛がついたので、ブラシをかけてみたらごっそりと抜けた。
猫の毛の生え変わりもなかなかのものだけど、犬は猫よりも毛が多いので、抜ける量も半端ない。ブラシをかけている間にも、服に大量の毛が付着した。
これがカーペットや布団になると掃除も楽ではない。

汗をかいた後や風呂上りに近づくと危ない。
散歩へ行く素振りを見せると、犬は大はしゃぎしながら玄関へ走って行く。
しかし、雨が降っているとわかると、途端にテンションが下がる。
玄関を開けるまでは目をキラキラさせていたのに、玄関から一歩外へ出た瞬間、犬の顔が無表情になる。
その時の顔がなかなか面白い。

雨の日も好きになってくれると良いんだけど。
犬がすごい勢いで猫パンチを受けていた。
音だけ聞くととても痛そうに思えたが、犬自身は驚いた顔をしているだけで、特に痛みは感じていないようだった。
怒っていても気を遣ってくれるとこあるよなぁ。
部屋のドアが開かないと思ったら、犬がドアの前で寝ていた。
いきなり開いたドアに犬も驚いたような顔をしていた。

母親の事が大好きな犬なので、母親が家にいる時はずっとそばにいる。しかし、母親が不在な時にはいつもこちらの部屋へ入って来たそうにしている。
最近はいつも部屋のドアを閉めている為、外の廊下で待っている事が多い。
照明をつけなければ夜は廊下が真っ暗になってしまうので、そんな暗い廊下で一人待っているかと思うと申し訳なくなる。
声で合図してくれるとすぐに気付けるのに。
扇風機の風が当たる位置に犬が寝ていた。
耳の毛が風に吹かれ、くすぐったそうにしていた。

犬が舌を出してへーへーやっている姿は、なんだか笑っているように見える。
広告
最新記事
最新コメント
無題
[09/21 えっちゃん]
無題
[04/18 ab]
無題
[01/12 taco]
[08/11 SEO]
無題
[05/14 さおり]
ブログ内検索
広告


広告
PR
Copyright ©   ひきぶろぴっぴ   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]